ここから本文です。

近さが魅力! 3密回避でリフレッシュ 地元旅PICK UP

【西部エリア】吹きガラス体験で、鮎のつかみ取り。大人も子どもも楽しめる夏の満喫プチトリップ

  • 掛川市|歴史と文化と風景が満喫できる掛川さんぽ

    掛川のシンボルのような存在「掛川城」は、日本初の「本格木造天守閣」として復元されたの天守閣。白漆喰塗り籠めの真っ白な外容は京都聚楽第の建物に、黒塗りの廻縁・高欄は大阪城天守閣になったと考えられています。
    掛川城周辺は、当時の雰囲気を思い起こさせるようなレトロな雰囲気の街並みになっています。
    掛川城の「天守閣」&「二の丸御殿」、「二の丸茶室」での呈茶、「二の丸美術館」、「ステンドグラス美術館」、「豪商の屋敷跡竹の丸」、「花と鳥のテーマパーク掛川花鳥園」の6施設の入場券と、掛川市内にある25店舗での各種割引券、ちょっぴりプレゼントが付いた、「掛川まる得パスポート」を発売中。通常トータル3,020円が1,900円(税込)とお得です。また、「掛川花鳥園」では、静岡・山梨県民限定で、ランチバイキングが割引に。「掛川まる得パスポート」との併用も可能です。

  • お問い合わせ

    掛川観光協会/電話:0537-24-8711

  • 磐田市|吹きガラス体験で自分だけのオリジナルアイテムをつくろう

    「創る・観る・触れる」といった様々なアプローチで新たなものづくりの拠点を目指している施設です。ガラス工房、ステンドグラス工房などでは、専属のアーティスト達が独自のものづくりスタイルを追求し、様々な作品を制作。また、体験コーナーやショップ、ギャラリーでは、気軽にアートと触れ合える空間を提供し、子どもから大人まで楽しめる場所となっています。
    土曜・日曜・祝日に、吹きガラス体験を実施しています。溶けたガラスを吹き竿に巻き取り、息を吹き込んで制作します。グラス・一輪挿し・ペーパーウェイト等から、つくりたいものをつくることができます。受付時に静岡県内在住とわかるものを提示すると、吹きガラス体験および体験コーナーの内容を、10%割引に(2020年7月、8月までの予定)。世界でひとつだけのオリジナル作品をつくりませんか?
    ※写真はイメージです。コロナウィルス感染予防対応で開催していない内容もございます。

  • お問い合わせ

    磐田市新造形創造館/電話:0538-33-2380

  • 森町|夏の家族の思い出に。鮎のつかみ取り

    「森町体験の里アクティ森」は、森町の北部に位置し、豊かな自然に囲まれた広大な空間で、創作体験工房やアウトドア体験フィールド、地場産品の販売所や地元食材をふんだんに使用したレストランなどを備えた複合型体験施設です。
    陶芸、遠州鬼瓦、吉川和紙、草木染め、ポリマークレイ、スプーンづくり、パターゴルフ、テニスコート、カヌー、グラウンド・ゴルフといったものづくり体験や遊び場を用意し、季節ごとにイベントなども開催。手ぶらのバーベキューも可能で、子どもから大人方まで、家族で一日中楽しむことができます。
    夏のおすすめ体験の一つが「鮎のつかみ取り」。毎年、夏休みに開催している人気イベントで、自分で捕まえた鮎を、塩焼きにして食べることができる、夏の思い出にピッタリの体験です。(※2020年は予約制での開催予定)

  • お問い合わせ

    森町体験の里アクティ森/電話:0538-85-0115

トップページ > 地元旅PICK UP > 【西部エリア】吹きガラス体験で、鮎のつかみ取り。大人も子どもも楽しめる夏の満喫プチトリップ